STAP細胞

昨日ついに小保方さんが記者会見をした
正直STAP細胞が存在するかしないかはどうでもいいけど
いろいろ不正だのねつ造だの言われてたから
どういう対応するのか気になってた

会見自体はリアルタイムでは見てないので
ニュースとかで見たくらいだけど
なんかマスコミの報道のせいか知らないが弱い者いじめ
に近い感じがしたような
たしかにこの人のやってることはけっこうめちゃくちゃというか
素人からみてもなんで?っていうミスが多々ある
自己流と言われればそうなのかもしれないが一応ユニットリーダーという
役職があるんだからもうちょっとどうにかならなかったのか・・・

世紀の発見といわれてたった2か月でこんなことになるとは
本人も思わなかっただろうね
てか理研のチェック体制のずさんさがよくわかったと思う
今更になって論文に不正があったとかネイチャーの記事もねつ造だったとか
なんで発表したあとでそんなことになるかな
共同でSTAP細胞発表の場にいた大学教授も今になって論文の撤回を言い出したし

とりあえず理研とこの教授が小保方さんだけに責任なすりつけてる感がすごいした
まあこの人の責任はかなりあるけど研究とかっていろんな人が一緒にしてるはず
それなのに一人が悪いみたいになってるのがなんだかな
マスコミの報道の仕方もあまり納得がいくものじゃない

いい時には持ち上げてちょっとでもダメになるとこれでもかと叩きだす
まさにマス「ゴミ」
芸能リポーターとかもそうだけど記者会見のクソみたいな質問どうにかならないのか
しょうもない質問で時間とるなや


それはそうと城模型そろそろ再開しようと思いますw
ブログの更新頻度ももう少し上げないと